生後1ヶ月の子猫たちが先住さんにごあいさつ




生後1ヶ月の茶トラの子猫がケージから外に出てきて先住猫の黒猫さんにごあいさつをしようと勇んでやってきました。

でもいざ黒猫さんに近づくと急に背中を弓なりにして毛を逆立てて固まってしまいました。

やっぱり自分よりも身体の大きな先住さんを目の前にすると恐怖感が出てしまうものなのですね。そんな様子をケージの中から見ていた子猫兄弟たちも、ケージからワラワラと出てきました。

でも、やはりみんな背中の毛を逆立てて、かなり挙動不審です。おっかなびっくりで黒猫さんに近づくも、怖くなってシャーシャーしはじめました。

でもしょせん1ヶ月のちびっ子のシャーなんて誰も怖いとは思いません。もちろん黒猫さんも、へっぴり腰で近づいてくる子猫たちへの対応も、さすがオトナで落ち着いています。遊びに夢中な子猫たちの姿はとても幸せそうですね。

生後1ヶ月の子猫たちが先住さんにごあいさつ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=YoXBr9eHMWQ


















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA