先住猫に甘える赤ちゃん猫




ここは保護猫シェルターの猫たちのお部屋です。まだ目が開いたばかりの赤ちゃん猫たちが三匹、床の上でもぞもぞと動いています。心細いのか甲高い声でずっと鳴き続けていますね。

赤ちゃん猫たちは、足元もまだおぼつかない様子で足で体重を支え切れていないようでゆらゆらしながら歩いています。こんな赤ちゃん猫たちの歩き方をみていると、飛んでいってささえてあげたくなります。

そう思っているのは、このシェルターの先住猫さんも同じのようです。赤ちゃん猫のことが気になって仕方ないみたいです。

でも余計な手出しをせず、やりたいようにさせてあげて、ただ見守っている姿には感心させられます。赤ちゃん猫たちも先住のむぎくんのことをお母さん猫だと思っているようで、とても懐いています。

先住猫に甘える赤ちゃん猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=WEhTkHI8Sb0















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA