軒下にいた先客猫との雨宿り







雨が降ってきたので軒下で雨宿りをしました。そこには猫が先客としていました。青い目をしていて、鼻の周りは黒っぽい猫です。

首輪をしていないので野良猫なのかもしれません。しかし、ノラなのに人になれています。人が手を出しても逃げようとはせず、なでてもおとなしくしています。普段から人からご飯をもらったり、なでてもらったりしているのかもしれませんね。

しばらくなでられても嫌なそぶりを見せません。「私は関係ないわ」というようなすました表情です。

その後も人間と一緒に雨宿りを続けますが、人間なんてそこにはいないかのように遠くを見つめて静かに座っています。自分の世界に入っているようです。

こんな猫と一緒に雨宿りできたら楽しいかもしれませんね。

軒下にいた先客猫との雨宿り















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です