飼い主の娘さんを見守る猫ちゃん達







動物は種が違っても、相手が子供か大人かはわかるといいます。
今回ご紹介する猫ちゃんも、相手が赤ん坊だと理解しているのでしょう。
赤ちゃんを守ったり、大事ないかと見守っていました。
その様子がとっても可愛いのでお届けしますね。

飼い主さんがお出掛けしてしまい、まだまだ幼い飼い主の娘さんは留守番をすることに。
そんな娘さんの相手をするのが、ラガマフィンの蒼と梅です。

リビングでウロウロしたり、蒼や梅をお触りする娘さん。
そんな娘さんを猫ちゃん達は優しく見守ります。

娘さんがベッドへ行ったら、蒼と梅もベッドまでついていきます。
目を離した隙に何かあるかもしれないからという想いがあるんでしょうね。

その後も娘さんが何かしでかさないか?と心配そうに見つめる蒼と梅。
こんなお利口な猫ちゃん達なら、安心して娘さんを任せられますね。

飼い主の娘さんを見守る猫ちゃん達















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です