保護された子猫はノミだらけ。でもこんなに元気になりました







お外で彷徨っていた子猫が保護団体によって保護されて家に連れてきたところ全身がノミだらけだったようです。お外生活は過酷なので体力のない子猫は弱ってしまうことも珍しくありません。

この子猫も体力が失われてフラフラしていたようです。無事に保護されて本当に良かったです。今はこうやってベッドの中で安心しきって眠っています。

動物病院で検診も受けて、ずいぶん元気になったようです。ミルクも哺乳瓶からしっかり飲んでくれています。どうやら三毛猫の子猫のようですね。

今はまだ痩せていてガリガリ状態ですが、じきにふっくらとしてくるでしょう。やがて新しい里親さん探しが始まりますが、それまで元気に大きくなってもらいたいですね。

保護された子猫はノミだらけ。でもこんなに元気になりました















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA