どうしても一緒に寝たい猫







マンチカンのしまちゃんがドアの前で何かをアピールしています。

しまちゃんは、家族の中で特に妹さんのことが大好きで、毎日決まった時間になるとこのようにドアをガリガリとこするのが最近の日課になっているのだとか。

どうもその目的は、部屋の中にいる大好きな妹さんといっしょに寝たいということなんだそうです。

なんとか無事、部屋の中に入れてもらったしまちゃんは、妹さんに撫でられながらベッドでくつろぎます。

背中、お尻、顔、肉球、どこをいじられても、されるがまま状態。目を細めている表情は本当に気持ちよさそうですね。まさに至福の一時という感じでしょうか?

そして今日も一通りかまってもらえた、しまちゃんは布団をかけてもらい満足気に眠りに落ちていきました。

どうしても一緒に寝たい猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です