梅雨の合間の太陽をたっぷり浴びてお昼寝する猫さん







梅雨の合間の晴れの日に、猫ののらちゃんは思いっきり体を伸ばしてお昼寝ちゅうです。久しぶりの太陽の光を浴びながらとても気持ちよさそうに寝ています。前足を重ねて胸の前で合わせていて、後ろ足も可愛くクロスしています。

まるでトドが横たわっているかのような錯覚をおこしてしまうような寝姿です。お庭の植木鉢のそばでいつまでも寝転がって心地よく寝ている姿は平和そのものです。おうちの中もいいけれど、やっぱりお庭は猫さんにとっては特別な場所なのでしょうね。

心地よい風に吹かれながら優しい太陽の光をたっぷり浴びて、きっとエネルギーチャージも完了したのではないでしょうか。まだまだ続くうっとうしい梅雨も、こうした中休みがあることでなんとか耐えられそうです。

梅雨の合間の太陽をたっぷり浴びてお昼寝する猫さん















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です