保護された子猫のミルクの飲みっぷりに一安心







ケージのなかできじとらの子猫が大声で飼い主さんを呼んでいます。なにか不満があるのでしょうか。この子は台風のなかを彷徨っているところをたまたま保護されたとても強運の子猫です。

お家の中はとても安全ですから、しっかり栄養を取って体力をつけていってほしいですね。大声で鳴いていたのはお腹が空いていたからだったようです。

ミルクを作ってもらって哺乳瓶で与えます。ミルクの匂いがするので子猫も落ち着かずうろうろしていますね。出来上がったミルクを早速飲ませてもらいます。

激しく鳴いていた子猫もひとたび乳首をくわえると目を大きくあけながらゴクゴクと飲み干していきます。

すごい食欲なので一安心です。ミルクを飲み終わって全身もチェックして健康なことを確認できたので良かったですね。あとは逞しく育ってくれるのを祈るのみです。

保護された子猫のミルクの飲みっぷりに一安心















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です