尻尾で子猫の相手をする猫







今回ご紹介するのは子猫をあやす猫ちゃん。
といっても自らは動かず、尻尾の動きで子猫をあやします。
その巧みな尻尾捌きをご覧ください。

大きな鈴をつけて床にコロリと寝転がっているのが、しろ。
毛づくろいをした後、尻尾を振って子猫の相手をしてあげます。

しろの尻尾の動きが子猫は気になるのでしょう。
スタタタッ!と猛ダッシュで尻尾へ飛びかかっていきました。
尻尾に飛びかかっては少し離れて距離を置き、そして遠くからまたしても尻尾へ飛びかかっていきます。
途中子猫のテンションが上がり過ぎたのか、尻尾そっちのけでしろに飛びかかっていくシーンもありました。
しかし尻尾を巧みに動かすと、子猫を尻尾に夢中に。

しろは尻尾のみで子猫の相手をし、最小限の労力で子猫を満足させてあげるのでした。

尻尾で子猫の相手をする猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です