颯爽と雪に穴を開けて登場する猫







部屋の窓から外を見ると、そこはあたり一面が真っ白な雪に覆われています。ちょっと見ただけでも1メートル以上は軽く積もっているように見えますね。小さな小山のように積もったベランダの雪の向こうで興奮気味に鳴いている一匹の猫さんがいます。

どうやらこのお家の猫さんのようです。こんなに寒くてもお外のパトロールは欠かさないのでしょうか。家猫でも雪が降り積もるこんな寒い日でも外に出るのには驚きです。飼い主さんがご飯の時間ということでベランダのドアを開けてご飯の器を積もった雪の上において猫を呼びます。

なかなか現れないなと思ったら、なんと雪の下の部分にいきなり体当たりして大穴をあけて登場してきました。なんともドラマチックな登場に飼い主の女性も苦笑です。

颯爽と雪に穴を開けて登場する猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です