いくら飼い主さんでも、この子は渡さないニャ!







今回ご紹介するのは、飼い主さんの手からハムスターのぬいぐるみを守るキジトラ猫。
飼い主さんの手からハムスターを守る為、キジトラ猫は一体何をしたのでしょうか?
それではご覧ください。

猫用ベッドでコロリと寝転がっているキジトラ猫のてんちゃん。
その胸元にはハムスターのぬいぐるみがあります。
そう、てんちゃんはハムスターのぬいぐるみを我が子のように大事にしているのです。

飼い主さんがハムスターを触ろうと手を伸ばしてみると、てんちゃんが噛みつきました。
思わず飼い主さんが「イテテッ!」と叫んでしまう程。
飼い主さんはそれに懲りず何度もハムスターを触ろうとチャレンジしますが、その度にてんちゃんの噛みつき攻撃で撃退されるのでした。

いくら飼い主さんでも、この子は渡さないニャ!















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です