オッパイをあげている母猫がニーディングをする







子猫はオッパイを吸う時、ニーディングをします。
オッパイが沢山出るようにと、子猫が前脚で乳房を押す行為の事です。
しかし今回ご紹介するのは、オッパイを吸われている側の母猫がニーディングをするシーン。
愛情表現の一つでもあるとはいえ、珍しい光景をご覧ください。

母猫はコロンと横たわり、子猫達にオッパイをあげていました。
沢山の子猫がオッパイに吸い付き、ミルクをもらっています。
すると母猫は前脚をモミモミし、ニーディングをしていました。

母猫はオッパイを吸うのではなく、あげる側。
ですので母猫がニーディングをしても、オッパイの出が良くなる等はありません。
でも母猫はひたすらニーディングを繰り返していました。

自分がオッパイをもらっていた時の名残でしてしまったのでしょうか。
もしくは子猫可愛さの愛情表現しているのでしょうか。
なんとも珍しい光景でした。

オッパイをあげている母猫がニーディングをする















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です