このママ猫、すごい!子育てはこうでなくっちゃ。







子猫が木の上でどうにもならない状態になっていると、下からママ猫が木登りを始めます。どうするんだろうと思って見ていると、子猫の首をくわえて、安全なところまで半ば強引に移動。そのまま、木下まで連れてくるのかと思っていたら、そうはせず、子猫は安全だとみられる木のまたのところに残し、自分だけは木を下りて、下から上を見るでもなく声掛けをしています。それがまるで、そこから先はできるわよ、やってみなさいとごく普通のことのように言っているように見えます。人間の親は過保護になりがちだったり、子供ができるまで待てなかったりするけれど、このママ猫は普通に、できることは自分でさせ、子供を待っています。こうでなくっちゃ子育てはと思っちゃいました。

このママ猫、すごい!子育てはこうでなくっちゃ。















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です