カラスの存在への反応が激変した瞬間







カーペットのうえでだらりんと気持ちよさそうにくつろいでいる猫さん。カラスの鳴く声が聞こえてきたときに一瞬、目をカーッと開きましたが眠気に勝てなかったのか、それとも全く興味がないのか再び目を閉じてしまいました。

飼い主さんが、カラスを見ないのかと問いかけると顔をあげてちょっとだけカラスという言葉に反応しています。窓の外からは相変わらずカラスの激しい鳴き声が聞こえています。

最初は興味がなさそうだったのに飼い主さんが窓を開けるとおもむろに体を起こしました。窓を開けたことでカラスの声がより近くで聴こえるようになったとたん、窓際にジャンプ!複数のカラスに目が釘付けです。最初のシーンからのあまりの豹変ぶりにびっくりですね。

カラスの存在への反応が激変した瞬間















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です