ハムスターボールのなかにすっぽりはいって遊ぶ子猫が可愛すぎ







茶トラの子猫が自分の体よりも大きなハムスター用のボールの中にはまりこんでそのままゴロンと転がってしまいました。かなり大きめのハムスターボールなので小さな子猫は体ごとそのなかに収まれるのですね。

一見窮屈そうに見えますが子猫自身は楽しそうにボールのなかにはまりこんで遊んでいます。自分の尻尾をつかんでみたり、ごろごろと転がるボールの中で大満足の表情をしています。ハムスター用のボールなのに、子猫も存分に楽しめるなんて誰も考えたことがなかったはずです。

子猫は本当に遊びの天才ですね。身近にあるものをなんでも自分のおもちゃにしてしまうのですから。ハムスターよりも何倍も大きな子猫がボールに入っているのもなんの違和感もありませんね。

ハムスターボールのなかにすっぽりはいって遊ぶ子猫が可愛すぎ















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です