手足が見えない程の香箱座りをする野良猫が可愛すぎる







猫ってよく香箱座りをしていますよね。
今回ご紹介する野良猫も香箱座りをしているのですが、ちょっと特殊でした。
まるで毛玉のようになっているカワイイ姿をご覧ください。

一面に広がる海。
その堤防の上で香箱座りをしている白い野良猫がいます。
なんと手足がピッシリと身体の下に埋もれており、手足はまったく見えません。
まるで白い毛玉から猫の顔だけが出てきている、そんな印象すら受けます。

撮影者さんが近づいても野良猫は逃げません。
なでなですると、野良猫は凄く嬉しそうにしますしミャンと可愛く鳴いてきました。
そして相変わらず手足は身体の下に隠れたまま。
これではすぐに逃げたり出来ません。
それだけ人間への警戒心も薄いという事なのでしょうね。

途中で立ち上がりますけど、撫でて~と鳴いてきます。
こんな野良猫がいたら、おもわずナデナデしちゃいますね!

手足が見えない程の香箱座りをする野良猫が可愛すぎる















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です