階段を一所懸命上る子猫ちゃん







玄関からテクテクやって来た、子猫ちゃん。目の前には、大きな階段が立ちはだかっています。「…うーむ、行けそう、かにゃ?」とでも言っているかのように、確かめながら上ります。1段1段、ヨイショ、ヨイショ。

「…むむ。次は、ちょっと左に移動して上った方が、ちょっと楽かも?」と思ったのか、左側に移動。ヨイショ、ヨイショ、…ヨイショ!おお、子猫ちゃん、無事に上りきりました!

お次は、第二関門・らせん階段のカーブ部分です。まだ階段が続いてたんですね。ちょっと苦戦しながらも、小さな肉球とツメで、必死に上ります。途中、少し疲れたのか、ペースが落ちてきてしまいました。

カーブをクリアしたら、第三関門・再びの上り階段です。途中、「ミャ」と可愛い声を上げながら、子猫ちゃん、最後はかなりコンスタントに上りきることができました!

…トテトテトテ。まだぎこちないあんよですがら頑張りましたね!

階段を一所懸命上る子猫ちゃん















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です