まずは小さな箱から入ってみないと気が済まない猫




まるちゃんのお家のリビングには大きさの違うダンボール箱が二つ用意されています。小さめな箱と、ゆったり大き目の箱。さぁ、まるちゃんはどちらを選ぶのでしょうか。

早速登場したまるちゃんはダンボールを部屋の中に見つけるとスタスタと足早に近づいていきました。まるちゃんが迷うことなく選んだのは小さいほうのダンボール箱でした。

どうみてもまるちゃんのがちむちボディがフィットするのは右側の大きなダンボールだと思うのですが、まるちゃん的には、狭い箱のほうだったのです。

手足を箱のなかに入れてそのまま体を下におろして落ち着きますが、完全にわがままボディのお肉が箱から溢れていました。

しばらくゆっくりしたところで大きな箱の方に移動しました。ゆったり入ったまるちゃんは、かなり満足そうな表情でくつろいでいます。

まずは小さな箱から入ってみないと気が済まない猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=qmwy3gqEK6A




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA