猫たちにとってダンボールの箱の中はくつろげる空間







ダンボールの箱に入っている白黒の猫。箱が気に入っているのか、ずっと中にいます。顎をダンボールの縁に乗せる体勢が良いみたいです。

続いて、茶色の別の猫が同じ箱に入っています。先程の白黒の猫よりかなり体が大きいため窮屈そうですが、これまた気に入っている様子。この猫も縁に顎を乗せていますね。

撮影者さんが箱を回転させてもびくともせず、ずっと箱の中にいて、のんきに毛づくろいをしています。また新しい猫が箱に入ってきました。薄茶色の猫です。おとなしくおすわりして周囲を見渡した後、体を回転させて箱に寝そべります。

この猫には少し箱のサイズが小さいかもしれません。この猫はあまり長くは入っておらず、すぐに箱から出てしまいました。

猫たちにとってダンボールの箱の中はくつろげる空間















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です