トイペ芯のバーロードで実験!







猫たちの通り道に、トイレットペーパーで作ったバーを仕掛けたらどうなるかという実験動画です。最初は一番低いところに設置したトイペの芯のバー。二匹の猫たちは難なく通り過ぎています。

少しずつ高くして猫の胸ぐらいの高さになると、ちょっと邪魔〜という表情をするのが面白いです。まるとはなの二匹の性格も違うので、まるは、わりと早い段階で芯のバーの下をくぐってしまいます。一方で、はなのほうは結構身軽でバーの上をヒョイと軽々飛び越えます。

でも35センチという猫の身長より高いバーの設定になると、はなのほうもわざわざ飛び越えることは無く、バーの下をくぐりぬけてしまいました。それぞれの猫の性格がはっきりでるのが面白いですね。

トイペ芯のバーロードで実験!















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です