子猫の仕草のひとつひとつが可愛くてたまりません




保護猫のみどくんは、保護主さんが行く先々にぴたりとくっついてくる、後追い期の子猫です。

体の大きさからすると、まだお母さん猫と一緒に暮らしていてもおかしくないぐらいの小さな子です。

だからこそ、ひとりぼっちでいることが難しく、母猫がわりの保護主さんの後追いをしているのでしょう。

ごはんを器に入れてもらって美味しそうに食べています。美味しすぎて思わず声を出しながらのお食事風景がとても可愛らしいです。

お腹がいっぱいになったらすぐにお昼寝の時間に突入しました。この保護猫のお家には他にもたくさんの子猫たちが一緒に暮らしています。

たくさん子猫がいれば十匹十色。それぞれの個性ひとつずつが愛おしく感じられます。

子猫の仕草のひとつひとつが可愛くてたまりません

出典:https://www.youtube.com/watch?v=sGygRO8U2lk


















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA