子猫のブルーの目に吸い込まれそう!




黒猫の子猫が保護されてバスケットの中に入れてもらっています。すっかり落ち着いた様子で自分の身体を毛繕いしています。結構余裕があるような感じですね。

ところが、毛繕いの後、我に返ったら、急に寂しくなったのか不安げな声で鳴き始めました。ここから出してにゃ〜と言っているようです。

振り向いた子猫の目は、まだキトゥンブルーが残っていてとても神秘的な雰囲気を醸し出しています。バスケットから立ち上がり外に出たくて仕方がない子猫です。

バスケットの周りには同時に保護されたと思われる兄弟猫が走り回っていました。なんとかバスケットから逃げ出して、兄弟猫と一緒に楽しそうに遊び始めました。

この後、無事に里親さんも見つかったようです。良いご縁があって良かったですね。

子猫のブルーの目に吸い込まれそう!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=ohnApEignG4















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA