実の父猫より育ての親のほうを選んだ子猫たち







ちゅーるをもらって美味しそうにぺろぺろしているグレーの猫さんの周りには、たくさんの子猫たちがうじゃうじゃ集っています。このグレーの猫さんは子猫たちのお母さんなのでしょうか。大好きなちゅーるのためなら、お手だっておかわりだってなんでもしてくれます。

さて場面は変わって、よちよち歩きの子猫の登場です。そしてその横にはこの子猫の父親らしき猫がいます。さらにシベリアンハスキーも一緒です。

どうやらこのシベリアンハスキーは子猫の育ての親と言えるぐらい生まれてからずっとお世話係をしてくれているようです。

子猫も血のつながりのある実のお父さん猫よりも、当然育ての親のハスキーのほうに慣れていますね。他の兄弟猫たちもみんなハスキー父さんにべったりです。

実の父猫より育ての親のほうを選んだ子猫たち

出典:https://www.youtube.com/watch?v=2aRR49dl83Y















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。