遊んでいたかと思ったら次の瞬間には夢の中




ミニミニサイズの茶トラの子猫が、今一番お気に入りのスポットである座椅子の上でゴロゴロしながらまったりタイムを過ごしているようです。座椅子の素材が爪にひっかかりやすいものなので、そこが子猫にとっては面白いのでしょう。どのお宅でも座椅子は猫たちに大人気ですよね。

子猫はテキトーに座椅子で遊んでいるように見えますが、常に視線は飼い主さんのほうに向けられています。パパが子猫を撫でようと手を出すと、待ってましたとばかりにその手に組み付いてきました。

小さいけれどなかなかパワフルなカミカミ攻撃をしかけてきます。しばらくじゃれついていたと思ったら、あっという間に眠気が襲ってきて目がトロトロにとろけています。完全に電池切れですね。その後も半目を開けたまま熟睡し完全にノックアウト状態です。

遊んでいたかと思ったら次の瞬間には夢の中















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA