寒くて穴の中に避難してたけど、撫でて欲しくて出てくる野良猫







今回ご紹介するのは撫でられ大好きな野良猫。
あまりの寒さに穴の中に避難していたのに、ナデナデの誘惑に負けて出てきました。
寒さよりナデナデ!を求める可愛い姿をご覧ください。

茂みの中に穴があります。
藁や板が上手く積み重なっていて、ここなら風を防げるのでしょう。
穴の中には野良猫がいました。

撮影者さんが近づいていっても、野良猫は逃げません。
撫でてあげると切なそうに鳴きました。
その途端、野良猫は出てきます。
ナデナデを求めて!

穴から出てくると、撮影者さんの手に顔をスリスリ。
ミャゥ~ンと可愛く鳴いて、ナデナデを求めてきます。
それに応えて撫でてあげると、尻尾をピーンと立てて喜んでいました。

その後も撮影者さんの傍から離れず、ナデナデを求め続ける野良猫。
寒さよりナデナデが大事!なんて、可愛らし過ぎる野良猫ですね。

寒くて穴の中に避難してたけど、撫でて欲しくて出てくる野良猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。