フレンドリーすぎる黒猫さんがずっとくっついてきた




防波堤の近くを散策していると、やけにフレンドリーな黒猫さんが近づいてきました。可愛い声で鳴きながら大歓迎です。歩いていると歩調を合わせるかのように並走してくる黒猫さんが、いきなりコロンとコンクリートの上に寝転がりました。

急所のお腹も見せてコロンコロンと転がりながら撫でてほしいというポーズをしています。再び歩き出すと、慌てて小走りしながらくっついてきました。やがて防波堤の先端部に到着して座り黒猫さんの背中を撫でてあげるととても喜んでさらに体をくねらせています。

ここには他の猫たちも住んでいるようです。ちょっとした散歩が猫とたわむれる楽しい時間になりましたね。ここにくればこの人懐っこい黒猫さんがいつでもウエルカムなのでしょうね。

フレンドリーすぎる黒猫さんがずっとくっついてきた















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA