練習の邪魔をしてでも甘えたい猫の動画です







いつの間にかピアノの練習をする女性を気にせず、甘えたいのかそのままキーボードの上に乗っています。この時に後ろから見ている別の女性が来るように声をかけていますがじっとしたままで、床の上にいてかわいがられる別の猫が見て近くの男性の笑い声が響きます。その後はキーボードの上を歩いて椅子を伝って床に降り、そのまま戻っていきます。その後は、ピアノをひいていた女性になででもらい、男性が「何その寝方」など言って関西弁で話して笑い声をあげています。隣の部屋にもパソコンをしながら猫をかわいがる女性がいて、カメラをそちらに向けるとピアノの上に進み音が響き渡ります。やはり、この猫も家族の一員としてかわいがってほしいようで、男性の言葉が楽しそうでほっこりする作品です。

練習の邪魔をしてでも甘えたい猫の動画です















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です