手のひらサイズの柴犬の赤ちゃんが無条件に可愛い







むっくりふわふわの柴犬の赤ちゃんです。頭がめちゃくちゃ大きくて存在感がありますね。飼い主さんの手に撫でられている姿をみると、意外にもかなり小さい手のひらサイズであることがわかります。

お昼寝の時間なのか、お目目はしょぼしょぼしていてとても眠そうです。しばらくすると寝ぐずりなのか、激しくクンクンと鳴き始めました。それをなだめるようにして優しく撫でてあげると落ち着いてきておとなしくなりました。

まだ生まれて一ヶ月なのにお母さんワンコがそばにいないので不安がいっぱいなのでしょう。撫でるのをやめるとすぐにまた鳴き始めます。お母さんが恋しい時にひとりぼっちは心細いに違いありません。早く飼い主さんをお母さんがわりに元気に育ってもらいたいですね。

手のひらサイズの柴犬の赤ちゃんが無条件に可愛い















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です