三毛猫さんのそばで眠るマヤちゃんの幸せそうな顔に癒された







保護されてきたばかりの茶トラの子猫のマヤちゃんです。先住の三毛猫さんにぴったりくっついて甘えようとしています。でも三毛猫さんはいきなりシャーっと脅してそのまま反対側に行ってしまいました。

まだ子猫には慣れておらず警戒心が解けない様子です。ぽつんと一人残されてしまったマヤちゃんがちょっと不憫ですね。それでも負けないマヤちゃんは、再び三毛猫さんにぴったりとくっついてみます。

背中を舐めてあげているようにも見えますが、多分おっぱいを探しているのかもしれません。三毛猫さんも今回は随分辛抱しているようで、とりあえずマヤちゃんが背中にくっついていることを許してあげられるようになったようです。

そしてついに一緒に寝ることもできるようになりました。良かったね!マヤちゃん。

三毛猫さんのそばで眠るマヤちゃんの幸せそうな顔に癒された















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です