犬より芸達者な猫







今回ご紹介するのは、芸達者な猫。
飼い主さんの言葉をまるで理解しているかのように遊ぶ猫をご覧ください。

こちらで飼っているのは猫のトワと小太郎、柴犬のヤトの三匹。
まずは小太郎に「お座り」と言ってみると、小太郎は理解してチョコンと座りました。
次に紙を丸めて投げ、「持ってこい」というと小太郎は丸めた紙を咥えて持ってきました。
本当に猫?と言いたくなるぐらいの芸達者です。

次にもう一匹の猫であるトワにしてみようとしますが、トワはスルー。
全く興味がない様子です。

そしてラストに柴犬のヤトにもしてみます。
飼い主さんが「お座り」というと、お座りはしてくれました。
でも紙を丸めても、ヤトは全然反応しません。
無理だろうな~と思いつつ飼い主さんは紙を投げましたが、やっぱり無理でした。
ヤトは全く反応せず、近くにいた小太郎が取りに行ってました。

こういう風に遊びを理解してくれていると、飼い主さんも遊び甲斐がありますね。

犬より芸達者な猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です