ひじきちゃんの非常に可愛い分離不安症でご主人から離れられない♪







ひじきちゃんと言う保護した飼い猫でありますが、子猫ながら重大な疾患に!って言うのは冗談で、分離不安症と言う一種の捨てられた時に、人間で言う精神病みたいな形になってしまい、ひじきちゃんのご主人様が部屋から出ようとすると全力で泣いて、後ずさりしてしまいますと、尋常じゃないくらいの鳴き声でご主人様を困らせてしまうのです。健気なパターンの愛くるしく抱きしめたくなるパターンでの可愛さでありました♪一匹の迷い込んだ子猫ちゃんでありますので、症状を伴ってしまって形であるのですが、あれだけ可愛い声で鳴かれたら、ずっと一緒にいたくなっちゃますよね♪保護したご主人さまと是非是非幸せになって欲しいなと思う形であります♪

ひじきちゃんの非常に可愛い分離不安症でご主人から離れられない♪















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です