飼い主さんを見つめながら安心した表情で眠りにつく2匹の保護子猫







ソファーの上で横になり、カメラを見つめる保護子猫のナンちゃん。
特に何をするでもなくどこか寂しそうな表情で佇むナンちゃんですが、飼い主さんが手を伸ばしかまってあげると、安心したのか穏やかな表情に変わりました。
そのまましばらく撫でてあげると目はみるみる細くなり、すぐにスヤスヤと天使のような寝顔で寝てしまいました。
少し横にカメラを向けてみると、もう一匹子猫の姿がありました。
ナンちゃんと一緒に保護された、黒猫のクッキーちゃんです。
クッキーちゃんも飼い主さんがそばに来て安心したのか、そのままあっという間に寝てしまいました。
この映像を観るだけでも2匹が飼い主さんのことを心から信頼している様子が伺えますね。
豪雨の日にまだ目も開いていない状態で発見されたという2匹ですが、本当に優しい人に保護されて良かったですね。

飼い主さんを見つめながら安心した表情で眠りにつく2匹の保護子猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です