その発想は無かった







ここは病院。
女医さんたちが休憩を取ろうと集まってきました。
その中の一人がクッキーの袋を開けると、中から出てきたのはふわふわのチョコレートケーキ…。
ではなく、猫です。
本物の猫です。
もふもふのチョコレート色の毛に包まれた、ぽてぽての子猫がこんにちは。
1匹、2匹、3匹、4匹…一体何匹出てくるんだ。
可愛い鳴き声を上げながら、つぶらな瞳で見つめられて皆さんもうメロメロ。
まさにスウィートな光景。
ってこちら、ビスケットのコマーシャルなんですね。
キュートな子猫ちゃんたちを愛でているかのごとく、甘くてほっこり、癒しの時間を得られる素晴らしいお菓子だということですね。
とってもよく伝わりますよ!

その発想は無かった















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です