縁の下で保護した子猫ちゃんをゲージで可愛く♪







縁の下で保護した生後二か月の子猫ちゃんでありましたが、まずは、食欲が旺盛になって非常に良かったと安心しておりました所で、ゲージ内が狭すぎるのか、常に鳴く子猫ちゃんが凄く可愛いのです。「ここから出してよ!早く!」と気持ちを代弁してみたくなるような形であるのですが、しかし部屋を暗くしますと、安心して、肉球を舐めだしたり、ここが家であると安心してくれるようすでありました。これだから保護してから懐くまでの経緯がたまりません!すっかり部屋を暗くしたことによりまして、更に設置されたカメラが何回も気になって可愛い肉球で何度も、外そうとしたり、触ろうとする必死な子猫ちゃん、保護した当時はここまで元気になるとは思っていませんでした♪

縁の下で保護した子猫ちゃんをゲージで可愛く♪















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です