子猫を見守る先住猫







子猫を飼う際、気になるのは先住猫との関係です。
猫同士で相性ってありますから。
今回は新入り子猫を見守るように優しく接する先住猫の姿をご紹介します。

ケージの中をじ~っと見つめている茶トラ猫が、今回ご紹介する先住猫のひのきちゃんです。
実はケージの中に子猫が入っており、この時が子猫とひのきちゃんの初顔合わせでした。

最初は先住猫が威嚇したり唸り声をあげたりするものなんですが、ひのきちゃんはそんな事しません。
まるで大丈夫かな?と心配するような感じで見つめていました。

その後子猫はケージから出されて室内をウロウロするんですが、ひのきちゃんは優しく見守ります。
部屋の端に子猫が行った時は、大丈夫?と顔を近づけてニオイを嗅ぐ場面も。

そして4年が経過し、大きくなった子猫とひのきちゃんがベッタリくっついているシーンへ。
最初から相性が良かっただけであり、今でも大の仲良しなようです。

子猫を見守る先住猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です