拾われた子猫の養父たち







拾われて救出された子猫ですが、元気そうです。そして、子猫自体がちゃんと意識的に部屋の中を調べている様子が、生きる力を彷彿とさせる、微笑ましい姿に映っています。目の輝きもしっかりしていますので、怯えている様相も感じられません。そして、部屋の中に他の動物もいます。親猫に該当しそうな、義理の親猫もいますが、室内の同居人の犬たちがどのように反応するでしょうか。はじめは、あまり関心が無いような犬ですが、それでも、親業を行うのか、すこし匂いを嗅いであげたりして、猫の様相を気遣っています。おそらく、犬たちにすれば、子猫はペットの扱いになるのでしょうか。めんどくさそうにしていても、ちゃんと面倒を見てあげると言った風に、子猫のことに関心を持つような素振りを見せています。

拾われた子猫の養父たち















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です