トイレトレーニングまでされる保護子猫







保護した子猫はすっかり人懐っこくなり、甘えてくるように。
飼い主さんは母猫代わりに保護子猫をお世話をしていきます。
その様子をご覧ください。

最初はケージから子猫が出てくるシーンから始まります。
以前はケージから外へ出るのも苦労したようでしたが、成長したからかスムーズに出てきました。
そして飼い主さんの所へ一目散。可愛いですね。

飼い主さんは子猫に触れると、まずはキレイにしてあげています。
母猫と違ってグルーミングは出来ません。その代わりティッシュでキレイキレイに。

キレイにした後はトイレトレーニング。
トイレの上に子猫を連れていき、下腹部を刺激して排尿を促します。
こうしてトイレを覚えさせていくんですね。飼い主さんも慣れたもの。

その後の子猫は愛でてもらったり、室内を自由に歩き回らせてもらったり。
飼い主さんの足にじゃれついたりと、可愛らしい姿を見せてくれる子猫でした。

トイレトレーニングまでされる保護子猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です