あ!入れたニャ!







猫は狭い所を好む習性があります。
今回は苦戦しつつも金魚鉢に見事に入ってしまう猫の姿をご紹介します。

マットの上に置いてあるのは、透明なガラスの金魚鉢。
そこへ猫が近づいてきます。
すると猫は金魚鉢に頭を少し突っ込みましたが、すぐに頭をとりだし的に金魚鉢の周りウロウロして観察します。

一通り調べてから再度金魚鉢の中へ入ろうとします。
今回は初回のような様子見程度とは違い、体全体で入ろうとします。
でもなかなか上手くいきません。
頭は入るものの、体は全然はいらないんです。

しかし猫は諦められないのか、何度モチャレンジします。
するとたまたま入る角度が良かったのでしょう。
あれだけ無理だったのに、体が金魚鉢の中にスッポリと!
この狭さが丁度いいんでしょう。
猫は金魚鉢から顔だけ出し、気持ち良さそうにするのでした。

あ!入れたニャ!















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です