手のひらというゆりかごの上で、微睡む子猫







人間の手のひらの上で、ぱたぱたと手足を動かす子猫の姿。子猫特有の、小さな肉球が可愛らしいです。手のひらの上がお気に入りなのか、一向に降りようとしない子猫の姿には心が和みます。子猫だからか、かまって欲しいと言わんばかりに手足をこちらに向け、懸命に伸ばしているのがポイント。それに答えて、首元を優しく撫でてあげれば、途端に大人しくなり、心地良さそうに目を細めます。子猫のサイズだからこそ、手のひらにすっぽりと収まり、猫の狭いところに入りたいという欲求を満たしているのではないでしょうか。小さくとも機敏に動く猫耳や尻尾も、その愛くるしさを助長しています。子猫特有の、マスコット的な可愛らしさに翻弄される動画です。すさんだ日常に、小さな癒しが欲しい方におすすめの動画でもあります。

手のひらというゆりかごの上で、微睡む子猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です