猫と小さなうさぎの友情







普通の道端で、猫とかなり小さなうさぎが戯れている様子がありました。

猫と比べて、うさぎの身体のサイズは相当小さく、子猫のような雰囲気を感じられるほどにかわいいのですが、そんなうさぎの身体を猫は鼻先を使って撫でるように動いています。

まるで自分の子供をあやすかのような動きなので、本当に親子なのでは?と思えてくるほどです。
昔からお互いによく知った仲のように見え、それこそ友達という表現がぴったりの関係でしょう。

普通の道端で猫とうさぎを同時に見かけるケースなんてまずないでしょうし、この2匹が揃って存在している状況がまず珍しいです。

そのうえ、2匹がともに仲が良さそうに見えることに関しては、さらに珍しいと評価できるでしょう。

猫と小さなうさぎの友情















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です