赤ちゃん猫はパパにぞっこん







三毛猫の小さな赤ちゃん猫は、けだまちゃんという名前をもらって素敵な家族で保護されて暮らしています。鮮やかなグリーンのクッションの上にちょこんとすわってあたりを見回しているけだまちゃん。

保護主のご主人のことが大好きなのだそうです。たいてい女の子のニャンコさんというのは男性を好む傾向がありますが、このお宅でもけだまちゃんの大のお気に入りはご主人なのですね。

ずっと目で追っている様子はとても可愛らしいです。ご主人が動けば目はそちらに釘付け。そしてかまってもらいたくて体がウズウズしています。

最後には、やっと抱き上げてもらって可愛がってもらい大満足のようすです。こんなに小さな猫でもちゃんと、好き嫌いの感情がたっぷりあるのに驚きました。

赤ちゃん猫はパパにぞっこん















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です