飼い主さんの仕事が終わるのをひたすら待っている白猫







自室で仕事をしている飼い主さんを白猫のポムさんが何か言いたげな顔で見つめています。

どこか暇を持て余して退屈しているような雰囲気に見えなくもないので、もしかしたら飼い主さんが作業をしていてかまってくれないのが不満なんでしょうかね。

こたつ布団をめくるとしましま柄のしまちゃんもいました。

しかしこちらはポムさんとは対象的にひとりでリラックスしている感じですね。

30分後、ようやく飼い主さんは作業が終え、寝ようとベッドに入るとポムさんがうれしそうに駆け寄ってきました。

そしてキャットタワーに飛び乗り、ベッドで仰向けに寝ている飼い主さんの顔を見つめています。

遊んでほしいとかいっしょに寝たいとかではなくこれがしたかったんですかね?

でもかわいい猫に見つめられながら寝るのも意外と良いものかもしれませんね。きっと一日の疲れも吹き飛ぶことでしょう。

飼い主さんの仕事が終わるのをひたすら待っている白猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です