ワンちゃんは私が守る!







身体の大きな犬が小さい猫を守る、これはあるあるです。
今回ご紹介するのは逆で、小さい猫が身体の大きい犬を守っちゃいます。

香箱座りをしている大きなワンちゃんの前脚付近には白猫がおり、前脚を抱きかかえるように寝転がっていました。
撮影者さんが手を差し出してワンちゃんの前脚を触ろうとすると、猫パンチで撃退されます。
まるでワンちゃんに触らないで!私のものなんだから!と言わんばかりの勢いです。

その後は場所が転々と変わり、お外へ出る事も。
しかしお外でも相変わらずワンちゃんにベッタリな猫ちゃん。
どうあってもワンちゃんから離れるつもりはないようです。
ワンちゃんの前脚を抱きしめながら、ワンちゃんを守る猫ちゃんでした。

ワンちゃんは私が守る!















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です