わたぼうしに襲いかかるまでの時間が妙に長い猫







テーブルの下に隠れている目がまん丸のキュートな猫さんですが、一点を見つめていてハンターの目です。

ロックオンしていたのはフワフワのわたぼうし。あまりに集中しているため、瞳孔は全開です。いろいろな方向にわたぼうしを動かすだけで、勢いよく目線は食いついています。

でもなぜか目線で追っているだけで、実際にキャッチしようとはしないのですね。そこがちょっと面白い猫さんです。

こんなに興味津々な状態なのに前足が出てこないというのも、ちょっとズボラな性格なのかなと思いますがどうなのでしょうか。と思ったら、やっと最後に勢いよくわたぼうしに飛びついて飼い主さんも突然の攻撃に声が漏れてしまっています。襲いかかるまでの時間が超長い猫さんでした。

わたぼうしに襲いかかるまでの時間が妙に長い猫















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です