先住猫と保護子猫、緊張の対面!







多頭飼いを考えている猫飼いさんが、まず心配することといえば先住猫と新入り猫の仲がうまくいくかどうかということだと思います。

すぐに仲良くなってくれればよいのですが、必ずそうなるとは限りません。

お互いの性格や相性によりますし、最悪の場合、先住猫がストレスで体調を崩してしまったり、激しい喧嘩をして大怪我をしてしまったりなんてこともあるそうです。

この映像は、先住猫のひのきちゃんが保護された子猫と対面した時の様子を撮影したものなんですが、この2匹の場合はどうでしょうか?

ケージの中で寝ている子猫をひのきちゃんが少し緊張気味に伺っていますね。

前足で触ろうとしては、引っ込めるという動作を繰り返していますが、どうやら怒ったり危害を加えようとする素振りはありません。

興味はあるけど少し怖い、どのように扱ってよいか分からないという感じでしょうか?

この様子なら割と早い段階で仲良くなってくれそうですね。

先住猫と保護子猫、緊張の対面!















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です