ニャンズにとってはピアノは子守唄







軽快にピアノを弾いている飼い主さん。ピアニストなのでしょうか。

ピアノの前の板は外されていてなかの木の鍵は丸出しになっています。そこにすっぽりとはまるようにして寝そべっている二匹の猫さんがいます。

ピアノを引いていると鍵盤が動くのですが、そんなこともおかまいなしに熟睡しているようにみえます。

ピアノを弾きながら猫たちの寝姿も観賞できるなんて、こんなに羨ましいことはありません。

猫たちも美しい音色が子守唄のかわりになっているのでしょう。こんなところで昼寝というのもなんとも贅沢な猫さんたちです。

やがてピアノの演奏が激しくなっても、相変わらず猫たちはそこで爆睡中です。本当におかしな光景でおもわずニンマリしてしまいました。

ニャンズにとってはピアノは子守唄















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。