赤ちゃんにゃんこのつぶらな瞳に吸い込まれそう







手のひらサイズほどのちっちゃな赤ちゃんのニャンコですが、目はぱっちりとしていてとても美形さんなのがわかります。

毛布にくるまって気持ち良さげにしています。

飼い主さんが手を出すと指を両手で持ってちょっとなめてみたり、噛んでみたりしています。ちょっとした仕草もかわいくて仕方がないです。

リラックスしているからなのか、毛布のなかでずっと小さなゴロゴロが響いています。

まだ体が小さいのでゴロゴロ音もかすかにしか聞こえませんが、それでも甘えている証拠です。

飼い主さんのことを母親代わりに信頼しているのでしょう。

しばらくすると自分の足を手で持って上手にお手入れしています。

のんびりした時間にも飽きたのか毛布から脱出して冒険の開始です。

赤ちゃんにゃんこのつぶらな瞳に吸い込まれそう















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です