脱走したニャンコと猫間違いで違う猫を保護してしまった!




茶トラ猫のシンバくんが家から脱走してしまい、飼い主さんもチラシを作成したりして必死にシンバくんの行方を探していたのですが、まったく気配もなく途方に暮れていました。

ペット探偵にも捜索依頼を出したのですが一向に見つからないシンバくんでした。

ところがシンバくんが脱走して1週間が過ぎた頃、シンバくんを保護しているという人からの連絡があったのです。

早速迎えに行ったのですが、なんとなく違和感があるものの、とりあえず色柄も同じなので連れて帰ったのでした。ところが違う人からシンバくんの目撃情報が入ってきました。

現場に行ってみると痩せこけたシンバくんの姿が!このこはシンバくんに間違いないと確信した飼い主さんでしたが、そうなると家に連れて帰ってきた最初の猫はいったい….?でもこれも何かの縁なので、本物と偽物どちらも大切に暮らしてもらうことにしたようです。

脱走したニャンコと猫間違いで違う猫を保護してしまった!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=j5vdVrCcONk










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA