一家の弟をメロメロにさせた小さな保護猫




子猫を保護してから7日目のある家族の様子です。子猫は人間の手の平に乗るほどのサイズで、フワフワとしていてとてもかわいいです。

体長はティッシュ箱よりも小さく、足の長さは人間の指一本分にも満たない大きさです。そんな子猫を見て、家族の弟は大歓喜。両手の平のうえに子猫を乗せて、可愛らしさに終始動揺しています。

弟は自分のiPhoneでいろんな角度から子猫を撮影して、「エンジェル」「母性が芽生えそう」などと表現します。弟のことをメロメロにした子猫は、手の平をカプカプと噛んで甘えます。

さらには新聞紙の上でおしっこをしてしまいました。こんなに可愛い子猫なら何をしても許したくなっちゃいます。保護猫と一家の幸せ感あふれる動画でした。

一家の弟をメロメロにさせた小さな保護猫

出典:https://www.youtube.com/watch?v=9AM-eiAhgpw







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA