ジャストサイズのブロックのなかにハマる猫さん







発泡スチロールで作られたブロックの穴にすっぽりとおさまっているフワフワの長毛種の猫さん。

胴体の長さは、まさにブロックの縦の長さとほぼ同じというジャストサイズというのが笑えますね。

そのブロックにちょうどはまっているのか非常に心地良さそうで堂々とした表情です。

発泡スチロールということもあり、じんわりと温かくて気持ち良いというのもあるのでしょう。

かなりご満悦の表情です。微動だにせずくつろいでいたらだんだんと眠くなってきたようです。

やがて眠りに落ちてしまいました。が、カメラが気になるのか時々うっすらと目を開けています。

それにしてもこの猫さんは本当にハチワレの模様が美しいですね。うっとりするほどの美猫さんです。

ジャストサイズのブロックのなかにハマる猫さん















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です